お知らせ

瞑想 500時間やった結果 メリット一言っていくよー!

やり方

瞑想は人生を脳みそから変えていくものです

瞑想をすることで自分の脳みそが大きくなりより頭が良くなります。

さらに瞑想によって集中力のコントロールができることにより悩みや不安が出てきた時も意識をコントロールして悩みや不安から解放されることができます。

瞑想をやる上で挫折しそうになったポイントは

1.これで合っているのか、やりかたが不安になる

2.集中力が続かずに目をあけてしまい、瞑想状態に戻れない

3こんなことやって効果がなければ時間の無駄になってしまうという焦り

僕の解決法

1.瞑想を教えてくれる人の経歴を見て実績ある人だったので一旦信じてやってみました。 僕はJ・ジョンカバットジンのマインドフルネスストレス低減法を読みました。この筆者はマサチューセッちゅシュー大学医学部の名誉教授であり、マインドフルネスストレス低減法のプログラムの開発者であるという点で大丈夫そうだったのでとりあえず信じてやってみました。

2.これは目をあけたくなったら目をあけたいという感覚に集中することで一旦気持ちを落ち着かせてまた呼吸に意識を戻すことで集中力を持続させることを可能にしました。

3.実際一年間振り返ってみて無駄にテレビ見て過ごした時間を考えてみてそれに比べたら毎日45分の瞑想をすることくらい簡単なことだという感覚になり焦りを消すことができました。

400時間やって感じたメリット

1.23歳まで一度も彼女ができたことなかったが、瞑想により悩みと上手に付き合えるようになったことにより心の余裕ができて人生で初めて彼女ができました。

2.瞑想により集中力が高まり体の感覚に意識を集中できるようになり体の使い方が上手くなってスポーツが以前よりできるようになりました。

3.瞑想をやる前は友達といても悩みや不安がやってくると友達の存在が薄れて悩みや不安だけしか見えなくなっていたけど今は友達といる時悩みや不安がやってきても友達に意識を集中させて悩みや不安に人生をにぎられなくなりました。

瞑想のやり方:呼吸するときの空気の流れにひたすら意識を向ける!

向ける場所はどこでも良くてお腹の膨らみだったり、空気が鼻を通る感覚だったり、肺が空気でみたされる感覚だったりします。瞑想をやっている途中で合っているか不安になるかもしれませんが、初めは多少間違っても大丈夫です。毎日瞑想をやっていくとなんとなく感覚が掴めていけますのでとりあえずやってみましょう。

これからも実践してより良い自分になっていきます

今日の名言:人生はちょっとしたことで大きく変わる大博打

コメント

タイトルとURLをコピーしました